MENU    
   トップページ
   四條家の歴史
   設立趣旨
   活動内容
   四條流本膳料理
   四條流文化教室
   セミナー・講演 etc.
   御用蔵
   四條祭・顕彰授与式
   全調技連HP
  新年事始め「庖丁初め俎開き」
   会則
   理事紹介
   会員募集
   掲示板
   ブログ
 出版物 
日本料理作法
新刊案内
『歴史の中の日本料理』

四條 隆彦 著
発行:振学出版 
発売:星雲社
定価:560円

この一冊で日本料理のすべてがわかる決定版!

日本料理の伝統と文化を知ることは日本の歴史を知ることであり、現在を生きる日本人を知ることにもつながる。

日本料理作法
『日本料理作法』

四條 隆彦 著
小学館文庫 定価:560円

四條司家 第四十一代・當代 四條隆彦が、日本料理のすべてをわかりやすく解説しています。
日本料理のルーツをはじめ、実際の宴席でのマナー、本膳料理や会席料理の食し方、各時代別に見られる料理の特徴など、日本料理のことが正しく理解できるような内容になっています。


お求めは最寄りの書店あるいは直接小社へ。
 お問い合わせ 

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-27-13-405
特定非営利活動法人・四條司家食文化協会
TEL:03-3478-5588 FAX:03-3478-5688

メール:npo@shijotsukasake.jp
おことわり
弊社では、社債の発行やそれにともなう出資等の勧誘のお電話をかけたり、ダイレクトメールをお送りするような行為は、一切いたしておりません。お知らせまで。

    設立趣旨    


 ここ数年来、食に対する意識が大きく変化してきております。文明が発展し、いつでもどこでも好きなものが手に入り、食に関する記事がマスコミ、雑誌等にでていて、情報が氾濫し、私達はどの知識を理解したらよいのか困ってしまうことが多いと思います。そこで、国民の食生活の安全と食文化の向上、また、子供から大人まで食の大切さ、安心な食材、心や体の健康を考える食生活、食育を通して正しい食習慣を身につけることを大切に考え、四條司家食文化協会を設立いたしました。 



以上の目的を達成するために、次の事業を行う。



以上のような活動を行うわけですが、セミナー・講演では、

【歴史の中の日本料理「縄文時代から現代までの日本料理がどのように伝承されてきたか」】
【日本料理を食する時の正式な食作法】
【懐石料理の楽しみ方】
【食生活の東と西】
【五節句と料理】
【皇室と公家の料理としきたり】
【衣・食・住の過去、現在、未来】
【健康な生活をするための食生活】

等の内容で行っております。(講演内容の詳細や講演のご依頼は→こちら)

また、体験学習では、四條司家御料荘園において、古式古代米の田植式、稲刈りを子供達と大人も体験してもらい、土づくりからこだわった有機栽培農法による自然環境型循環農法で栽培される安心、安全な野菜と穀物の現場を視察してもらっています。
特に、これからは食育の活動にも活発に取り組み、日本の伝統文化、食文化の本物の素晴らしさを各地の学校に赴き披露し、食の大切さ《季節の食材を知り、味覚を鍛え、食べる人に心を込めた料理を自分で作ってみる、栄養を知り、正しい食習慣で健康な心と体になる、食べ物の命を感じる》を伝えていきます。
ひとりひとりの力を合わせて、大きな力に。
あなたのご入会をお待ちしています。



※ 四條司家食文化協会の入会に関する詳しい資料のご請求は→こちら
※ セミナー・講演・体験学習などの詳細・ご依頼は→こちら




Copyright (C) NPO法人 四條司家食文化協会 All Rights Reserved
----このサイトにおける無断転載、引用を禁止します----