MENU    
   トップページ
   四條家の歴史
   設立趣旨
   活動内容
   四條流本膳料理
   四條流文化教室
   セミナー・講演 etc.
   御用蔵
   四條祭・顕彰授与式
   全調技連HP
  新年事始め「庖丁初め俎開き」
   会則
   理事紹介
   会員募集
   掲示板
   ブログ
 出版物 
日本料理作法
新刊案内
『歴史の中の日本料理』

四條 隆彦 著
発行:振学出版 
発売:星雲社
定価:560円

この一冊で日本料理のすべてがわかる決定版!

日本料理の伝統と文化を知ることは日本の歴史を知ることであり、現在を生きる日本人を知ることにもつながる。

日本料理作法
『日本料理作法』

四條 隆彦 著
小学館文庫 定価:560円

四條司家 第四十一代・當代 四條隆彦が、日本料理のすべてをわかりやすく解説しています。
日本料理のルーツをはじめ、実際の宴席でのマナー、本膳料理や会席料理の食し方、各時代別に見られる料理の特徴など、日本料理のことが正しく理解できるような内容になっています。


お求めは最寄りの書店あるいは直接小社へ。
 お問い合わせ 

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-27-13-405
特定非営利活動法人・四條司家食文化協会
TEL:03-3478-5588 FAX:03-3478-5688

メール:npo@shijotsukasake.jp
おことわり
弊社では、社債の発行やそれにともなう出資等の勧誘のお電話をかけたり、ダイレクトメールをお送りするような行為は、一切いたしておりません。お知らせまで。

    活動内容    



NPO法人・四條司家食文化協会は、国民一人一人の食生活の安全と食文化の向上を目指し、さまざまな活動を行っています。
その活動内容を一部ご紹介致します。

≫ 庖丁儀式の歴史をご紹介







平成 21 年度事始め「庖丁初め俎開き」奉納庖丁儀式 明治神宮
平成 21 年 1 月 31 日(土曜日)

 日本古来より受け継がれている古代米を、四條司家より自然農法の技芸指南役として農業生産法人(有)豆太郎代表須賀利治氏が有機栽培し守っています。
毎年、自家採種した種より栽培している古代米は赤米・黒米・緑米・伊勢錦の四種類です。この古代米の田植式が千二百年の歴史ある四條司家の四十一代當主四條隆彦氏により執り行われました。

赤米 黒米 緑米 伊勢錦
水田に向かい式が始まります。
地元の上里小学校の生徒も参加して田植を体験。滞りなく、無事田植式が執り行われました。

2007年6月24日(日)午前11時から御料荘園にて田植式を開催されました。

四條司家御料荘園 所在地:埼玉県児玉郡神泉村大字下阿久原955



Copyright (C) NPO法人 四條司家食文化協会 All Rights Reserved
----このサイトにおける無断転載、引用を禁止します----